日本の新しい調べ・神響き、天岩戸開きの祝いの神楽歌

大和富士ブログ|BLOG

書籍『永遠(とわ)の中今』 カテゴリのアーカイブ

7 Entries

阿波の国・徳島は日本の原型であり、空海が四国(死国)として剣山と共に封印

拙書『永遠(とわ)の中今』より
★阿波の国・徳島と、封印された四国(死国)

SS000068-2.jpg古代ユダヤの秘宝「契約の箱」が眠っていると言われている四国・徳島の剣山

     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆
 阿波の国・徳島には、日本の原型のようなものがあり、それが封印されたようです。
 阿波(あわ)という国名は、五穀の一つであり、古代の重要な食糧であった、粟(あわ)に由来するもののようですが、日本語の「ア〜ワ行」にも通じるものがあり、日本という国の、原型のような役割を持った所だと言えそうです。

 新しい天皇が誕生した時に行われる重要な儀式「大嘗祭」で使われる麻を作っているのが、木屋平村にある、三木家であり、忌部氏の末裔とされています。
 「大嘗祭」で使われる麻が、忌部氏の子孫である三木家によって、作られてきたという事からも、天皇家と阿波の国・徳島との関係性を窺い知る事が出来ます。

 そして、阿波の国・徳島の鍵となるのが、剣山の存在です。
 剣山には、失われた「契約の聖櫃(アーク)」が隠されているという、根強い言い伝えがあります。
 「契約の聖櫃(アーク)」とは、モーゼがシナイ山でヤーウェから授かった、「十戒の石板」など三種の神器が収められた、古代ユダヤの秘宝なのです。

 「旧約聖書」の中で、大洪水の後に、「ノアの箱船」がアララト山の山頂に止まったとされる、7月17日という日は、地球上に再び生命が蘇った日であり、全人類にとっての記念すべき日だと言えます。

 古代ユダヤの聖なる日である7月17日、イスラエルにおいては、「シオン祭り」で「巡行の祭り」が行われ、京都の祇園祭りにおいては、「山鉾巡行」が行われます。
 そして、四国・剣山においても、剣山神社本宮大祭が行われ、お神輿が山頂まで運ばれますが、お神輿は、「契約の聖櫃(アーク)」がモデルだとも言われています。

弘法大師・空海が、四国八十八箇所霊場を開いたのは、剣山に人が近付かないように結界を張り巡らせたのだとも言われており、札所からは剣山が見えないように配慮されているようです。
四国は、「死国(しこく)」として、封印される運命にあったようです。

ヘブライの秘宝「失われた聖櫃(アーク)」が隠されているとの言い伝えがある剣山があり、日本の原型とも言える阿波の国・徳島は、歴史の表舞台からは姿を消す事になりますが、その代わりを務める事になったのが、奈良の大和地方のようです。
 大和民族、大和の国、大和心、大和魂というように、日本の異名である「大和(やまと)」という言葉は、大和政権が奈良の大和地方にあった事に由来するようです。
そして、奈良の大和政権の原型となるものが、阿波・徳島にあったようです。

 今、阿波の国・徳島と、四国(死国)は、長い年月に亘る封印を解かれて、蘇りの時を迎えているのかも知れません。
 そして、それは同時に、奈良の大和地方の蘇りの時でもあると言えるかも知れません。

     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆
拙書『永遠(とわ)の中今』より

3月22日、新著「永遠(とわ)の中今」発売日!

cover.jpgのサムネール画像のサムネール画像
「永遠(とわ)の中今」カバー.jpg

四六版 314ページ

価 格 本体価格1800円+税

発 売 星雲社

PDF版ダウンロード購読 1260円(税込)

3月22日、新著「永遠(とわ)の中今」が発売日を迎えました!
既に当ホームページにて先行販売しておりますが、3月22日の発売日を迎え、全国の書店や、アマゾン等の各オンライン書店でも発売が開始されております。

当ホームページからも送料無料でご注文いただけますし、PDF版でのダウンロード購読も出来ます。(630円お得)

ぜひ、ご都合の良い入手方法で、ご一読される事を、強くお奨め致します!

書籍の内容につきましては、「書籍」のページをご参照下さい。

「永遠(とわ)の中今」販売開始!ダウンロード購読も開始!

cover.jpgのサムネール画像
「永遠(とわ)の中今」カバー.jpg

四六版 314ページ

価 格 本体価格1800円+税

発 売 星雲社

PDF版ダウンロード購読 1200円+税

新著「永遠(とわ)の中今」が完成致しましたので、販売を開始致します!
PDF版ダウンロード購読も出来ます!

当初の予定どおり、3月8日までを先行予約の期間とし、この間にお申し込みいただいた方には、今回特別に、特典として、CD「富士は晴れたり日本晴れ」をプレゼントさせていただきます。

CDプレゼントの特典が付いたこの機会に、ぜひ、「永遠(とわ)の中今」をご購読いただければ幸いです。

「永遠(とわ)の中今」の内容につきましては、「書籍」のページをご参照下さい。

新著「永遠(とわ)の中今」完成! ダウンロード購読も開始!

cover.jpg
「永遠(とわ)の中今」カバー.jpg

四六版 314ページ

価 格 本体価格1800円+税

発 売 星雲社

ダウンロード購読1260円(税込)

   新著「永遠(とわ)の中今」が、本日2月28日に完成致しました!

   ダウンロード購読も、本日2月28日から開始致します!CD「富士は晴れたり日本晴れ」プレゼントの特典が付いた先行予約は、当初の予定どおり、3月8日(金)まで実施致します。
CDプレゼントの特典が付いたこの機会に、ぜひ新著「永遠(とわ)の中今」の先行予約にお申し込みいただければ幸いです。

新著「永遠(とわ)の中今」の内容については「書籍」のページ、先行予約の申し込み方法については、こちらをご参照下さい。

「永遠(とわ)の中今」の先行予約開始(CDプレゼントの特典付き)!

「永遠(とわ)の中今」の先行予約開始(CDプレゼントの特典付き)!

cover.jpg
「永遠(とわ)の中今」カバー.jpg

四六版 314ページ

価 格 本体価格1800円+税

発 売 星雲社

当ホームページからのダウンロード購読あり(1260円・税込)

3月22日(金)発売の新著「永遠(とわ)の中今」の先行予約を、建国記念日の本日2月11日より開始致します。

全国の書店、および、アマゾン等の各オンライン書店での発売は、3月22日頃になりますが、3月上旬には書籍が完成し、発送可能となりますので、3月8日(金)までを先行予約の期間と致します。

先行予約の特典として、今回特別に、CD「富士は晴れたり日本晴れ」(3150円・税込)をプレゼントさせていただきます。
1冊に付き、CDを1枚プレゼントさせていただきますので、例えば、2冊ご予約いただいた方には、CDも2枚お送りさせていただきます。

数に限りがあり、先着順(申し込み・着金順)となりますので、お申し込みはどうぞお早めに!

「永遠(とわ)の中今」は、当ホームページからダウンロード購読する事も出来ます。
ダウンロード購読は、1260円(税込)となっており、630円お得です。

先行予約のCDプレゼントの特典に関しましては、ダウンロード購読で先行予約いただいた方にも、プレゼントさせていただきます。

ダウンロード購読での先行予約をいただいた方には、ご入金確認後、すぐにCDを郵送させていただき、3月初旬、ダウンロード購読が可能になり次第、ダウンロード購読の手続きを取らせていただきます。

書籍での先行予約をお申し込みいただいた方には、3月上旬、書籍が完成し次第、書籍「永遠(とわ)の中今」とCD「富士は晴れたり日本晴れ」を、一緒に郵送させていただきます。

新著「永遠(とわ)の中今」の発売に伴い、当ホームページもリニューアル致しますが、3月初旬の完成となります。
「ご注文・ご予約」ページのリニューアルも3月初旬になりますので、先行予約をしていただく場合、「ご注文・ご予約」ページの下にある「通信事項」欄に希望商品をご記入下さい。
(例:書籍「永遠(とわ)の中今」1冊希望)
(例:「永遠(とわ)の中今」のダウンロード購読希望)
そして、一番上の商品欄の所は、空白がある三つの「チケット」欄のいずれかに、チェック(レ点)を入れて下さい。(商品のチェック(レ点)が入力必須項目である為)

送信後すぐに、自動返信メールが送られてきますので、そこに記されている銀行口座に、代金のお振込みをお願い致します。
ご入金確認をもちまして、先行予約の確定となります。
書籍「永遠(とわ)の中今」は、1冊1890円(税込)です。(送料無料)
ダウンロード購読の場合は、1260円(税込)となります。

CD「富士は晴れたり日本晴れ」は、日本の新しい調べ・神響きの音楽であり、天岩戸開きの祝いの神楽歌です。

この新しい神響きには、人類の意識が飛躍的進化を遂げ、新たな黄金文明を迎えようとする21世紀の今この時、その中心的役割を果たす日本人の霊性が蘇り、花開くような言霊(ことだま)と音霊(おとだま)が秘められています。
私達日本人の遺伝子の中に眠る大和心が目覚め、蘇り、花開くように創られています。
そして、私達人間一人一人の中にある神の本質である神性、愛(女性原理)と力(男性原理)を想い出し、蘇らせる為の音楽でもあります。

繰り返し聴いているだけで、意識が変わるように創られていますので、ぜひこの機会に、CD「富士は晴れたり日本晴れ」もお聴きいただければ幸いです。

新著「永遠(とわ)の中今」の内容をご紹介致します!

cover.jpg
「永遠(とわ)の中今」カバー.jpg

四六版 314ページ

価 格 本体価格1800円+税

発 売 星雲社

3月22日発売の新著「永遠(とわ)の中今」の内容をご紹介致します。

当ホームページから、ダウンロード購読する事も出来ます。

ダウンロード購読は、1260円(税込)となります。  
 はじめに
 
本書は、「富士は晴れたり日本晴れ」に続く、第二作目の著書となります。
 第一作「富士は晴れたり日本晴れ」と併せて本書をお読みいただくと、より一層理解が深まるように書かれていますので、本書をお読みいただいた方は、ぜひ、「富士は晴れたり日本晴れ」も併せてお読みいただく事を、強くお奨め致します。

 この21世紀において、私達人類の意識は飛躍的進化を遂げ、さなぎから蝶へと生まれ変わり、新たな地球の誕生を迎える事になります。
 物質文明の次に来る新たな精神文明、花咲く都・黄金文明が花開き、私達人類の新たな黄金時代が幕を開けます。
 平和で自由な、喜びに満ちた世界が花開きます。
 キリスト教の世界で言われる、「至福千年王国」の事でもあります。
 宇宙時代が幕を開け、私達人類は、宇宙時代を迎えるのです。

 そして、新しい地球を開くのは、私達日本人なのです。
 東洋の日出る神国、霊(ひ)ノ元・日本から、新しい地球の幕が開きます。

 本書は、日本人の遺伝子を目覚めさせる、新しい時代のメッセージとして世に出されたものです。
 本書が、新しい時代を生きる皆様のお役に立つ事を願っています。

                                大和富士

   目 次
はじめに

永遠(とわ)の中今
 永遠(とわ)の中今
 永遠とは
 色即是空 空即是色
 根本創造主の孤独
 絶対の静寂(しじま)ー絶対世界とは
 「あり得ない」という事こそ、「あり得ない」ーあらゆる事があり得る
 一切無、一切幻
 大宇宙の全ては完
 全ては、大宇宙(神)の弥栄
 大宇宙そのものが、完璧なスーパーコンピューター
 ここは、緑美しき懐かしき地球(追想の中)

生きるヒント
 幻の世と知って生きることに、生命の輝きを見る
 本源の我、真我である、我が魂
 現実世界とは、心を映し出す鏡
 ここは「追想の中」ー「追体験」
 明日を感じて今日を生きる
 生きる目的は、魂の進化
 心を創り、心を失い、思いを創り、思いを失う
 魂の進化の場として与えられた運動場
 魂の夢、光り輝く魂
 自分を解放するプログラム
 人は常に、自分が今、最も学び、成長し、進化出来る最善の場所にいる
 現実という空間全てに、常に、遊びという学びが用意されている
 宇宙はメッセージだらけ
 真のワンネスとは
 真(まこと)のみを映す鏡
 全ては愛のメッセージ
 生きるとは、創造する事
 全てを喜びに変える創造
 この世界は自分次第
 肉体という衣について
 自分の両親を自ら選んで生まれて来ている
 あらゆる否定を無くする
 この世にあるもの全てが御魂の肥やし
 神の想いは、人を神ならせる事ー現象の基にある、神の優しさ
 神を知りたければ己の内を見る事ー自分の中にある神性、内在神
 神は一番下から出て来るー最も落とした所ほど最も貴い
 「かがみ(鏡)」から「が(我)」を取ると、「かみ(神)」になる
 内なる神真釣り(祀り)がまず先ー外の神真釣り(祀り)は型示し
 神の道に奇跡なしーあるのはただ普通の道のみ
 現界(現実)の中に神界がある
 弥勒世とは今ここにある
 多次元に生きる、本源の我
 今ここに生きる事が、常なるテーマ
 幸福なるもの形にあらず
 プラス思考を超える
 全ては原因、全ては結果、全ては意味の付け方次第
 我が心救うは、我が心のみ
 天の大いなる意志に自己を明け渡す
 自分の中に全ての答えがあるー内的な知り方と外的な知り方
 魂の記憶を蘇らせる
 魂の記憶が蘇ると、人生の全てが、予定どおりだった事を想い出す
 全ては我が魂の計画
 生きているうれしさをやさしく感じる
 自分の肉体を超えた、自分の本質の光を想い出す
 人生の全ては、輝きの中のものー内なる光は消える事なく私を照らす

新しい地球
 銀河系宇宙の中の地球という星
 天変地異ー天変わりし時、地異なる
 最も大きな変化とは、最も静かな変化
 人類は、さなぎから蝶へと、飛躍的に進化する
 地球人類総真釣り(総決算)の時
 地球は未曾有の領域に突入する
 全てが白日の下に明らかにされる時代
 無限の宗教ー絶対の宗教、永遠の宗教
 イエス・キリストの復活とはー内的な復活と外的な復活
 人間の無限の可能性とはー超能力と魂の進化は別問題
 様々な予言・神示・チャネリング情報などについて
 目暗信心(盲信する事)の戒め
 一人一人が目覚める時代
 全ては自分の認識でしかない
 意識を創る事が地球の仕事
 物質文明から精神文明へー日本から始まる新たな精神文明
 宇宙時代の幕開けと、「至福千年王国」

富士・日本・大和
 日本とユダヤー火の働きと水の働き
 世界の聖地にある聖火ー聖なる火の元・日本
 霊(ひ)ノ元・日本の象徴、霊峰富士
 日本三霊山(富士山、立山、白山)
 天之御中主大神=ヤーウェ=天にまします父=アラー
 祓戸大神(瀬織津比売、速開都比売、気吹戸主、速佐須良比売)
 九九=白、白山菊理媛(白山比咩神)
 「一厘の仕組み」「最後の一厘」について
 神々の名前(御神名)について
 恵比寿の働きについて
 金鯱(きんのしゃちほこ)ー尾張(終わり)の仕組み
 正式な結婚=結魂
 諏訪大社、諏訪湖、諏訪マアカタの仕組み
 阿波の国・徳島と、封印された四国(死国)
 富士と飛鳥(明日香)
 大いなる和「大和(やまと)」ー天(神)・地(自然)・人との大調和
 スメラ(日本)の真釣りとイシヤ(ユダヤ)の魔釣り

おわりに

   おわりに

 本書が世に出る、西暦2013年、平成25年は、20年に一度の伊勢神宮の式年遷宮とともに、出雲大社においても、60年ぶりとなる、平成の大遷宮が行われます。
 表の神界の表の働きである伊勢神宮と、表の神界の裏の働きである出雲大社においての式年遷宮が重なる年となり、日本にとって、節目の年を迎えます。

 そして、伊勢神宮の次の式年遷宮が行われる、西暦2033年までの間の20年前後が、東洋の日出る神国、霊(ひ)ノ元・日本の蘇りの時であり、私達日本人が、その本来の役割を果たすべき時なのです。

 地球人類総真釣り(まつり)、総決算の時なのであり、新しい地球へと生まれ変わる為の最後の総仕上げの時なのです。

 東洋の日出る神国、霊(ひ)ノ元・日本は、今この時の為に、太古の昔から、用意されてきた民族であり、国家なのです。

 今、私達日本人の中に眠る遺伝子が、目覚め、蘇り、花開く時を迎えています。
 人類数千年の古い歴史が幕を閉じ、私達人類の新しい歴史が幕開けしようとする21世紀の今この時、東洋の日出る神国、霊(ひ)ノ元・日本に生まれて来て、想像だにない大変化のプロセスを身を以て体験するというのは、本当に稀有な事なのです。

 西暦2013年(平成25年)1月1日
                                大和富士


新著「永遠(とわ)の中今」を、3月に出版致します!

昨年11月に出版した書籍「富士は晴れたり日本晴れ」に続き、日本人の遺伝子を目覚めさせる、新しい時代のメッセージ第二弾として、新著「永遠(とわ)の中今」を3月に出版致します。

「永遠(とわ)の中今」に生きる為の、珠玉のメッセージが盛りだくさんの内容となっています。

詳細が決まり次第、近日中にお知らせし、先行予約を開始致します(特典付き!)ので、どうぞお楽しみに!

最近の記事|recent Entry

カテゴリー|Category

月別アーカイブ|Archives

リンク|Links

フィード|FEEDS