日本の新しい調べ・神響き、天岩戸開きの祝いの神楽歌

大和富士ブログ|BLOG

立山黒部アルペンルートで黒部湖・黒部ダムに行って来ました!

CIMG1204.JPG
立山黒部アルペンルートで黒部湖・黒部ダムに行って来ました。


立山黒部アルペンルートで日本三霊山・立山には何度も行っていますが、黒部湖・黒部ダムまで足を伸ばしたのは、今回が初めてになります。


黒部湖・黒部ダムには必ず一度は行ってみたいと思いながら、なかなか行く機会がなかったのですが、今回、初めて行くことが出来て、とても良かったと思います。


黒部湖・黒部ダムに一度は行ってみたいと思いながら、なかなか行けなかったのは、本州最秘境の一つとも言うべき黒部湖・黒部ダムにせっかく行くのであれば、黒部湖のほとりのペンションにも最低1泊し、出来れば立山の麓の室堂でも1泊して、最低2泊か3泊の予定を組みたいと考えていたので、なかなか遠い存在のように感じていたからです。


ところが、今回、黒部湖・黒部ダムに行けたのは、日帰りでも行って来ることが出来ると分かり、しかも、とても安く行ける機会があったからです。

立山黒部アルペンルート全線開業50周年記念として、運営元の立山黒部貫光(株)から「黒部ダム行っ得きっぷ2」(富山県民限定)というとてもお得なキップが平日限定で販売されているのを知り、ちょうど良い機会なので、まずは日帰りでも良いので、とにかく一度は黒部湖・黒部ダムまで行ってみようと思い、決行した次第です。


結論から言えば、日帰りとは言え、秘境黒部湖・黒部ダムを実際に体験することが出来、とても良かったと感じています。


出来れば今年中にもう一回は行ってみたいとも考えています。
        ・
        ・
        ・
        ・
        ・
CIMG1161.JPG
富山県側から長野県側にある黒部湖・黒部ダムに行く為には、富山県側の標高2450メートル地点にある室堂から、日本三霊山・立山の山頂から700メートル地下を貫通するトンネルをトロリーバスで通り抜け、長野県側の標高2316メートル地点に位置する大観峰まで抜けて行くイメージになります。


具体的なルート・乗り物、所要時間・距離は以下の通りです。
☆ 立山駅 ⇒ 美女平 ・・・・ 「立山ケーブルカー」 1.3Km 7分
☆ 美女平 ⇒ 室堂  ・・・・ 「立山高原バス」 23Km 50分
☆ 室堂  ⇒ 大観峰 ・・・・ 「立山トンネルトロリーバス」 3.7Km 10分
☆ 大観峰 ⇒ 黒部平 ・・・・ 「立山ロープウェイ」 1.7Km 7分
☆ 黒部平 ⇒ 黒部湖 ・・・・ 「黒部ケーブルカー」 0.8Km 5分

CIMG1167.JPGCIMG1166.JPGCIMG1169.JPG
CIMG1171.JPGCIMG1213.JPG
        ・
        ・
        ・
        ・
        ・
CIMG1216.JPGCIMG1178.JPG
梅雨明けして夏真盛りの秘境黒部湖・黒部ダムは、最高に素晴らしく、秘境黒部の大自然と、日本三霊山・立山の雄姿を堪能することが出来ました!


CIMG1181.JPGCIMG1184.JPGCIMG1188.JPGCIMG1194.JPG黒部湖から見た日本三霊山・立山
黒部湖遊覧園ガルべに乗船して、30分程黒部湖を周遊したのですが、とても気持ちが良く、最高の気分を味わうことが出来ました。


CIMG1201.JPGCIMG1207.JPGCIMG1210.JPG
私は、夏生まれの夏男ということもあってか、四季の季節の中では、夏がダントツに一番大好きであり、毎年本格的な夏が到来すると、とても元気が出てワクワクしてきます。


日本のように四季折々の自然が美しい国では、四季それぞれに美しさ・素晴らしさがありますが、私は、夏という季節が一番、人生の輝きというものを感じさせてくれるように感じています。


子供時代の夏休みのように、海や山に出掛けて行って大自然の中で思いきり無邪気に遊び回っていた時の思い出のようなものが、人生の輝きというものと、とても密接に関わっているように感じています。


夏真盛りの盛夏に、海や山に出掛けて行って、大自然の素晴らしさ・美しさに触れることは、とても素晴らしい体験であると同時に、大切な何かを想い出させてくれることにもつながると感じています。


自分という存在が今この瞬間、天によって生かされ、今自分が生きているという不思議さ・有難さ・うれしさ・喜び・・・・・。
大自然の持つ素晴らしさ・美しさ・雄大さ・無限性・・・・・。
自分が生まれてから今日まで生きて来れたのは、決して自分一人の力ではなく、両親を始め家族や周りの人たちの助けがあったからこそだということ・・・・・。
自分自身が心の奥深くで本当に望んでいることは何なのか・・・・・。
自分自身にとって本当に大切なことは何なのか・・・・・。


素晴らしい大自然の中に身を置いて、しばしくつろいでみると、色々なことが感じられて来るかと思います。

色々なことを感じさせてくれる真夏の海や山、真夏の大自然は最高に素晴らしく、人生の輝きというものを感じさせてくれます。
CIMG1203.JPG

今年、機会があれば、もう一度、黒部湖・黒部ダム、そして日本三霊山・立山に行って来たいと考えています。

CIMG1217.JPG

Comments : [0]

コメントを書く

最近の記事|recent Entry

カテゴリー|Category

月別アーカイブ|Archives

リンク|Links

フィード|FEEDS