日本の新しい調べ・神響き、天岩戸開きの祝いの神楽歌

大和富士ブログ|BLOG

能登の山岳信仰の霊場、石動山(せきどうさん)に登拝して来ました!

CIMG0560.JPG      石動山の最高地点 大御前(標高564メートル)


能登の山岳信仰の霊場である石動山(せきどうさん・いするぎさん)に登拝して来ました!

能登の山岳信仰の霊場である石動山は、石川県中能登町の東方に連なる標高564メートルの霊山です。
日本三霊山・白山を開いた泰澄大師によって、石動山が開かれたとも言われており、泰澄大師の命日とされる7月7日の七夕の日に、一年の健康と安全を祈願して、石動山開山祭の神事が行われています。

石動山は、石川県と富山県の両方にまたがる霊山であり、石川・富山の両方から行くことが出来ます。
今回、私は、富山県氷見市の温泉に泊まって、富山県側からのルートで石動山に登拝して来ました。

CIMG0563.JPG   石動山をお守りされている伊須流岐比古(いするぎひこ)神社

石動山をお守りされているのが、伊須流岐比古(いするぎひこ)神社です。
伊須流岐比古(いするぎひこ)神社の境内には、「動宇石」という神聖な石があり、石動山の名前の由来になったとされています。
昔、天より「動宇石」が落下して、全山が振動したことに由来するようです。


CIMG0565.JPG   伊須流岐比古(いするぎひこ)神社の境内にある「動宇石」


石動山の言い伝えによれば、伊須流岐比古(いするぎひこ)神社の境内にある大石「動宇石」は、異変がある時、動くとも伝えられているようです。

そのことは、十数年前から知っており、いつか時が来れば、石動山に登拝することにもなるだろうとは思っていたのですが、それっきり、石動山のことは意識することなくきたのですが、今回思いがけず、石動山に登拝することになりました。

「神々の御座(おわ)す石動山」と言われるだけあって、能登の山岳信仰の霊場である石動山は、かなりすごい霊山だと感じました。



Comments : [0]

コメントを書く

最近の記事|recent Entry

カテゴリー|Category

月別アーカイブ|Archives

リンク|Links

フィード|FEEDS