日本の新しい調べ・神響き、天岩戸開きの祝いの神楽歌

大和富士ブログ|BLOG

まず喜びを選択することが大切で、喜びのエネルギーが多くの素晴らしいものを引き付ける

girls-529013_640.jpg

 多くの人たちは、人生にあまり喜びを感じられず、無気力状態で意気消沈したり、自分自身を不幸・不運と感じている時、次のように考えます。

 何か良いことがやって来ないかな・・・・・。
 素晴らしい異性に出会うとか、素晴らしい仕事を得られるとか、宝くじに当たるとか、何か良いことが起きれば、自分は喜びを感じられるのに・・・・・。

 そして、何か良いことが起きることをただ夢見て、心が死んだような無気力の状態の中で、空想の世界に浸り続けます。

 私も、かつてそのような時期を経験して来ました。

 あなたにも、そのような経験があるかも知れませんね?
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・
 しかし、本当は、順番が逆なのです。

 何か良いことがやって来たら喜びを感じるのではなく、まず喜びを選択することで、その喜びのエネルギーが多くの素晴らしいものを引き付けるのです。

 あなたが、無気力で心が死んだような状態の中で、『棚から牡丹餅(ぼたもち)』のように、何かラッキーなことがやって来ることをただ期待しているうちは、幸運はやって来ません。

 そうではなく、まずあなたが喜びを選択することにより、あなたの喜びのエネルギーが、あなたの人生に多くの素晴らしいものを引き付けるのです!

 昔からのことわざにもあるように、『笑う門には福来る』なのです。

 福が来たら笑おうと思っているうちは、福はやって来ません。

 そうではなく、まず笑うことが大切で、その笑いのエネルギーが、あなたに福を呼んでくるのです!

 心が意気消沈して、自分を人生の被害者のように感じながら、無気力状態の中でただ『棚から牡丹餅(ぼたもち)』を待っていても、幸運はやって来ません。

 自分を不幸・不運と感じながら、何か良いことやラッキーなことがやって来たら、その時に初めて幸福を感じようと期待していても、幸福はやって来ないのです。

 そうではなく、まず、笑うこと、喜びを選択することで、その喜びのエネルギーがあなたに幸福をもたらしてくれることになるのです。

 自分を不幸・不運と感じ、無気力状態の中で、ただ『棚から牡丹餅(ぼたもち)』を期待して待っていても、そのような状態がもたらすものは、言わば、『泣きっ面に蜂』というところかも知れません。

 人生に喜びを感じられず、自分を不幸・不運と感じながら無気力状態で生きていると、些細なことにも腹が立ったりしてしまい、人にもきつく当たったりしがちであり、そういう状態が招く結果は、結局は『泣きっ面に蜂』のようなことになるのです。

 あなたは、『泣きっ面に蜂』を選択しますか?

 それとも、あなたは、『笑う門には福来る』を選択しますか?
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・
 そして、『笑う門には福来る』のように、まず喜びを選択するためには、いつも喜びを感じていられるような状態を日々の生活の中で実践していくことが大切になります。

 そのためには、いつも喜びを感じていられるような環境を整えていく必要があるのです。

 昔から、ヨガや仏教などの東洋思想の中で「心身一如」ということが説かれているように、心と体は一体であり、決して別々のものではありません。

 ですから、心を整えるためには、体を整えるということも大切なことになってきます

 また、古代中国がルーツとされている風水などでは、住環境などが人の運気と深く密接に関係しているとされていますが、いつも喜びを感じていられるような状態を保つ為には、環境というものもとても大切になってきます。

 なぜなら、私たちは、知らず知らずの無意識のうちに、環境に影響されているからであり、脳が環境の影響を受けているのです。

 整理整頓がされずに不要物が山のように積まれ、掃除がされずに埃だらけの家の中に住みながら、乱れた食生活や不規則な睡眠など悪い生活習慣を身に付けた状態の中で、いつも喜びを感じていることは、正直なところ、なかなか難しいと思います。

 そのような状態では、いつも喜びを感じていられるような『幸せ脳』にはなりにくいからです。

 そうではなく、食生活や睡眠なども含めた生活習慣を良い習慣に変えて心身のバランスを整え、住環境なども整えることにより、自ずと、いつも喜びを感じていられるような『幸せ脳』に近付くのです。

 そして、いつも喜びを感じていられるような『幸せ脳』のエネルギーが、あらゆる良いことを自分にもたらしてくれることになります。
          ・
          ・
          ・
          ・
          ・
 あなたは、『泣きっ面に蜂』を望みますか?

 それとも、『笑う門には福来る』を望みますか?

 もしも、あなたが、『笑う門には福来る』を望むのであれば、福が来てから笑おうとするのではなく、まず、笑うことにより、福を呼び込ことが大切になります。

 そして、いつでもまず先に喜びを選択し、まず先に笑いを選択出来るような『幸せ脳』を創っていく心掛けが大切であり、それを日々の生活の中で実践していく必要があるのです。

 まず喜びを選択することが大切であり、その喜びのエネルギーが、あなたに多くの素晴らしいものを引き付けることになるのです。

 ですから、まずは、喜びを選択しましょう!



Comments : [0]

コメントを書く

最近の記事|recent Entry

カテゴリー|Category

月別アーカイブ|Archives

リンク|Links

フィード|FEEDS