日本の新しい調べ・神響き、天岩戸開きの祝いの神楽歌

大和富士ブログ|BLOG

夏は、幻の世である物理的大宇宙の「無限」の美しさ、生命の輝きを最も感じられる季節

beach-84533_640.jpg

 いよいよ夏本番です。

 梅雨明けした地域も多く、全国的に、暑い日々が続いています。

 私は、この夏という季節が、大好きです。

 日本の夏は、本当に素晴らしいと思います。

 自分が夏に生まれたということもあるのかも知れませんが、夏という季節は、人生が持つ輝き、生命のかけがえの無さ、生命の美しさ、大宇宙の輝きというものを、最も感じられる季節だと思います。

 そして、『この世界そのものが、幻の世であり、バーチャルリアリティー(仮想現実)の世界であることが分かった時初めて、この大宇宙の「無限」の輝き、「無限」の美しさ、かけがえのなさを実感できるようになる』、こちらの記事の中でも書きましたが、この物理的大宇宙そのものがバーチャルリアリティー(仮想現実)の世界であり、言わば幻の世界であることが分かった時初めて、この大宇宙の「無限」の輝き、「無限」の美しさ、「無限」の面白さ、そして、生命のかけがえのなさを感じられるようになります。

 そして、生命の持つ輝きというものを、より一層感じられるようになります。

『幻の世と知って生きることに生命の輝きを見る』、こちらの記事の中でも書きましたが、この物理的大宇宙そのものが、バーチャルリアリティー(仮想現実)の世界であり、言わば幻の世であることを知って生きることに、生命の輝きを見ることが出来るようになるのです。

 この世界(物理的大宇宙)が全て幻であることが分かれば分かる程、自分が映す現実世界は、ますます鮮やかに美しく感じられ、ありがたく、そして面白く感じられてくるのです。

 この世界が幻だから美しくない、ありがたくない、面白くない、生きる価値がない、ということではなく、この世界が全て幻の世であるからこそ、この世界は本当に美しく、ありがたく、面白く、生きて味わう価値があるのです。

 この世界が全て幻であるが故に、生きる喜び、生きる楽しみ、生命のかけがえのなさ、生命の美しさ、生命の輝きがより一層感じられてくるのです。

 この世界が全て幻であることを知って生きることに、生命の輝きを見ることが大切になります。

 それを体験して味わう為に、あなたは、肉体の衣という、自分自身のアバター(分身・化身)を使って、バーチャルリアリティー(仮想現実)の世界を今、体験しているのです。

『今ここに存在している自分は、アバターにしか過ぎない』、こちらの記事の中でも書きましたが、肉体を持った自分というのは、本当の自分ではなく、真我である魂が使っているアバター(分身・化身)なのです。

 真我である魂とは、大宇宙の根本主体・根本創造主である大宇宙意識の分霊(わけみたま)という「純粋意識」なので、バーチャルリアリティー(仮想現実)の世界である物理的大宇宙を体験するためには、肉体というアバター(分身・化身)が必要なのです。

 日本の夏は、本当に素晴らしいと思います。

 夏という季節は、人生が持つ輝き、生命のかけがえの無さ、生命の美しさ、大宇宙の輝きというものを、最も感じられる季節だと思います。

 ぜひあなたも、今年の夏、肉体という自分のアバター(分身・化身)を使って、バーチャルリアリティー(仮想現実)の世界であり幻の世である、この物理的大宇宙の「無限」の輝き、「無限」の美しさ、「無限」の面白さ、かけがえのなさ、そして生命の輝きを、思いっきり感じてみて下さい。


Comments : [0]

コメントを書く

最近の記事|recent Entry

カテゴリー|Category

月別アーカイブ|Archives

リンク|Links

フィード|FEEDS