日本の新しい調べ・神響き、天岩戸開きの祝いの神楽歌

大和富士ブログ|BLOG

「意識」の中に大宇宙があるのであり、大宇宙の中に「意識」が存在している訳ではない

拙書『根本創造主(大宇宙意識)という唯一の実在』より
★「意識」の中に大宇宙がある

abstract-492535_640.jpg
 この大宇宙に本当に実在しているのは、根本主体である大宇宙意識のみです。
 大宇宙の実相(本質)の世界である、絶対世界に唯一実在しているのは、大宇宙意識のみなのです。
 大宇宙の根本創造主である大宇宙意識とは、唯一にして絶対、至高の存在であり、全知全能の存在である「純粋意識」なのです。

 大宇宙意識は、「無限」の「想像力=創造力(そうぞうりょく)」を持った「純粋意識」なのです。
 絶対世界において大宇宙意識が「想像(そうぞう)」したイメージを、そのまま100パーセント、物理的大宇宙(相対世界)に「創造(そうぞう)」することが出来るのです。

 物理的大宇宙(相対世界)とは、絶対世界において大宇宙意識が「想像(そうぞう)」したイメージを、映し出して体験する為の「映(うつ)し世」であり、「鏡」の世界なのです。

 物理的大宇宙(相対世界)を存在させている大元は、大宇宙意識という、一つの「純粋意識」なので、物理的大宇宙とは、「意識」によって創られた世界なのです。

 物理的大宇宙は、大宇宙意識によって創られた世界であり、大宇宙意識という「純粋意識」の中に存在している世界なのです。

 物理的大宇宙(相対世界)の中に大宇宙意識(絶対世界)が存在している訳ではなく、物理的大宇宙(相対世界)の全ては、大宇宙意識という「純粋意識」(絶対世界)の中に存在しているものなのです。

 物質というものを存在させている大元、物質界(物理的大宇宙)を創り出している大元は、「意識」というものなのです。

 大宇宙の根本創造主である大宇宙意識という「純粋意識」の中に、物理的大宇宙の全てが存在しているのです。

 本源の我であり、真我である、我が魂というのは、大宇宙意識の分霊(わけみたま)です。
 大宇宙に無数に存在する「支店=視点(してん)」の中の一つであり、ある一つの角度・視点(してん)から、この大宇宙を映し出し、体験して味わっている支店(してん)の中の一つなのです。

 ですから、自分が見ている物理的大宇宙(現実世界)とは、自分の「意識」の中にあるものなのです。

 大宇宙意識の中に、物理的大宇宙が存在しているのです。
 物理的大宇宙の中に、大宇宙意識が存在している訳ではありません。
 同じことが、大宇宙意識の分霊である我が魂と、自分が見ている物理的大宇宙(現実世界)との関係についても言えることなのです。

 物理的大宇宙の中に自分という存在がいて、その自分が「意識」を持っているのではありません。
 自分が見ている物理的大宇宙(現実世界)とは、自分の「意識」の中にある世界なのです。

 自分の外に、何か確固とした客観的な物理的大宇宙(現実世界)というものがある訳ではありません。
 自分が見ている物理的大宇宙(現実世界)とは、実は、自分自身の「意識」の中にあるものなのです。

 大宇宙意識の中に物理的大宇宙があるのであり、物理的大宇宙の中に大宇宙意識が存在している訳ではありません。
 同様に、自分の「意識」の中に、自分が見ている物理的大宇宙(現実世界)が存在しているのであり、物理的大宇宙(現実世界)の中に自分の「意識」が存在している訳ではないのです。

 もっと簡単に、分かりやすく言うならば、大宇宙の中に「意識」があるのではなく、「意識」の中に大宇宙があるということなのです。

     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆
拙書『根本創造主(大宇宙意識)という唯一の実在』より

Comments : [0]

コメントを書く

最近の記事|recent Entry

カテゴリー|Category

月別アーカイブ|Archives

リンク|Links

フィード|FEEDS