日本の新しい調べ・神響き、天岩戸開きの祝いの神楽歌

コンサート、ライブ・活動情報|INFORMATION

2010年 7月1日
CD「富士は晴れたり日本晴れ」リリース!

INFO

  平成22年(2010)年7月1日正式発売のこのCD「富士は晴れ
 たり日本晴れ」は、日出る神国・日本の天岩戸開きを祝う神楽歌として
 世に出させていただく、日本の新しい神響きの音楽です。

 イワト(平=一八十)成るフジ(二二)の年・富士山開きの日の7月1日、日本の象徴・霊峰富士が夜明けを迎え、富士の持つ真の働き、世界に二つとない(不二)働きが表に表れ、世界は新たな時を迎える事になります。

 富士の夜明けは日本の夜明け、そして、日本の夜明けは、地球・世界の夜明けです。

 この新しい神響きには、人類の意識が飛躍的進化を遂げ新たな黄金文明を迎えようとする21世紀の今この時、その中心的役割を果たす日本人の霊性が蘇り花開くような言霊と音霊が秘められています。

 私達日本人の遺伝子の中に眠る大和心が目覚め、蘇り、花開くように創られています。

 そして、私達人間一人一人の中にある神の本質である神性、愛(女性原理)と力(男性原理)を想いだし、蘇らせる為の音楽でもあります。

 繰り返し聴く事により、さらには楽しく歌う事で、効果はさらに高まります。

 大いなる和の心・大和心のハーモニーが、日本から地球・世界へ、さらには大宇宙へと拡がって行く事を願いつつ、このCDを世に出させていただきます。