日本の新しい調べ・神響き、天岩戸開きの祝いの神楽歌

大和富士ブログ|BLOG

「大宇宙意識(無限)」への信仰心という「無限」の宗教は、絶対かつ永遠の宗教となる

拙書『大宇宙意識(無限)と異星人エロヒム』より
★「無限」の宗教――絶対の宗教、永遠の宗教

space-681630_640.jpg

 エロヒムの偉大なる帰還が実現して、私たち人類が神(エロヒム)を見る日を迎えた時、伝統的宗教は、その役割を終えることになります。
 既存の宗教の多くは、その存在意義を失い、何れ消えていくことになるでしょう。
 そして、多くの人たちが、エロヒムと同じように、「無限」の宗教を信仰するようになるでしょう。
 地球の全生命の創造主であるエロヒムは、高度に発達した科学技術の恩恵により、楽園のような世界を実現していますので、私たち人類が持っているような、御利益信仰や、助けや救いを求めるような宗教は、一切持っていません。
 エロヒムがもっている唯一の宗教が、「無限」の宗教なのであり、人類の創造主であるエロヒムが信仰しているのが、「大宇宙意識(無限)」なのです。

 時間においても空間においても「無限」の大宇宙においては、地球の全生命の創造主であり、人類が「神」と崇めてきたエロヒムですら、「宇宙の塵」に等しい存在であり、エロヒムは、「無限」の大宇宙そのものへの畏敬の念、崇敬の念、信仰心というものを持っています。
 時間においても空間においても「無限」の大宇宙というものを、エロヒムですら、理屈によってではなく、瞑想などを通じて五感を使って感じ取っているのです。
 
 人類の創造主であるエロヒムが持っている唯一の宗教が、この「無限」の宗教であり、「無限」という意識レベルに到達した生命体にとって、この「無限」の宗教というのは、絶対の宗教となり、そして、永遠の宗教ともなるのです。
 私たち人類の創造主であり、25000年も進んだ文明を持っているエロヒムが、この「無限」の宗教に忠実であるということが、その証であり、それはまた、私たち人類の未来の姿でもあります。
「無限」の宗教、それは、絶対の宗教であり、永遠の宗教です。
 将来、私たち人類が宇宙レベルの意識に到達した時、全ての人々が、この「無限」の宗教を信仰するようになり、「大宇宙意識(無限)」を信仰するようになるでしょう。

     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆
拙書『大宇宙意識(無限)と異星人エロヒム』より

参考文献
ラエル『地球人は科学的に創造された』 無限堂



Comments : [4]

大和富士: 2016年11月10日 22:11

モモさんへ

ありがとうございます。

モモ: 2016年11月10日 20:35

「いまここ」も記憶である

と喝破した大和富士はやっぱ

ダントツで凄いとおもわれます。

大和富士: 2016年11月 4日 22:01

どちらが上とか、比較することではないと思います。

: 2016年11月 4日 20:52

「無限」と「存在」とでは

どちらが上

ですか?

コメントを書く

最近の記事|recent Entry

カテゴリー|Category

月別アーカイブ|Archives

リンク|Links

フィード|FEEDS