日本の新しい調べ・神響き、天岩戸開きの祝いの神楽歌

大和富士ブログ|BLOG

令和4年(2022年)7月1日、CD「虹の輝く世界へ」「永遠(とわ)の中今」(各10曲収録)2枚同時リリース致します!

今年令和4年(西暦2022年)7月1日、CD「虹の輝く世界へ」「永遠(とわ)の中今」(各10曲収録)2枚同時リリースして、音楽を中心とした大和富士としての活動を、本格的に開始致します!

日本三霊山(富士山・立山・白山)山開きの日の目出度き日である今年7月1日、大和富士の新作CD「虹の輝く世界へ」「永遠(とわ)の中今」全20曲をリリース出来ることを、とてもうれしく感じています。

新作CD「虹の輝く世界へ」「永遠(とわ)の中今」の収録曲は、下記の通りです。

「虹の輝く世界へ」全10曲
   1.朝の輝き
   2.永遠の愛
   3.今、ここにある愛
   4.愛の喜び
   5.明るい未来をみんなで創ろう
   6.新しい時代の風
   7.明るい希望を胸に抱こう
   8.光は東方から
   9.新しい日本の蘇り
  10.虹の輝く世界へ
   
「永遠(とわ)の中今」全10曲
   1.今ここにあるのは、今日という日一日だけ
   2.この世で一番大切なこと
   3.あなたへの愛を歌う
   4.母の笑顔
   5.生きているのは、とても素晴らしいこと
   6.自分の道
   7.駆け抜けて行こう
   8.ありがとう
   9.現実世界
  10.永遠(とわ)の中今

今年から、音楽を中心とした大和富士としての活動を本格的に行っていきますので、どうぞよろしくお願い致します。

来年令和5年(2023年)以降も、毎年7月1日に、新作CDをリリース致します!
また、いずれ時期を見て、ライブコンサートも積極的に行っていく予定ですので、どうぞお楽しみに!

       ・
       ・
       ・
       ・
       ・
       ・

大和富士の音楽は、「日本の新しい調べ・神響き、天岩戸開きの祝いの神楽歌」です。

この新しい神響きには、東洋の「日出づる神国」日本、「霊(ひ)ノ元」日本に生きる私たち大和民族の霊性が蘇り、花開くような言霊(ことだま)(歌詞)音霊(おとだま)(メロディー)が秘められています。
私たち日本人の中に眠る遺伝子が目覚め、蘇り、花開くように創られています。
そして、私たち人間一人ひとりの中にある神の本質である神性、愛(女性原理)と力(男性原理)を想い出し、蘇らせ、花開かせる為の音楽でもあります。

繰り返し聴くことにより、さらには楽しく歌い踊ることで、効果はさらに高まります。

       ・
       ・
       ・
       ・
       ・
       ・

今年7月1日にリリースする新作CD「虹の輝く世界へ」「永遠(とわ)の中今」の収録曲全20曲は、いずれも10年程前には既に完成していた曲であり、実は、10年程前に、一度CDでのリリースを考えたことがあります。

しかし、その当時は私もまだ音楽活動に専念出来る状況にはなかっただけではなく、これらの楽曲を発表するタイミングとしては、まだ時期尚早であると考え、しかるべき時期が来るまで温存していた形になります。

その後、私も音楽活動に専念出来る環境が整った為、本格的に音楽活動を開始するべく、時期・タイミングを考えていたのですが、今回の新作CD「虹の輝く世界へ」「永遠(とわ)の中今」が同時リリースされる日が今年7月1日に決まったのは、実は、4年前の2018年7月1日のことなのです。

2018年7月1日、日本三霊山の一つである立山の山頂に鎮座する雄山神社の奥宮とも言うべき峰本社に参拝した時に、私が神界と誓約(うけひ)・契約をして決まったことになります。

ですから、今年令和4年(2022年)7月1日、大和富士の新作CD「虹の輝く世界へ」「永遠(とわ)の中今」が2枚同時リリースされることは、既に4年前から決められていた神界計画なのです。

そのことは、公にすることは出来ないことなので、CDリリースに関することは一切伏せてありますが、今年令和4年(2022年)7月1日に神界計画として、大きな動き・エネルギーが発動することは、2018年7月2日のブログ『日本三霊山が山開きの日の7月1日、立山の山開きに登拝して来ました。』に書いておきましたので、ぜひご参照いただければ幸いです。

あれから4年の歳月を経て、今年7月1日、大和富士の新作CD「虹の輝く世界へ」「永遠(とわ)の中今」全20曲を、神界計画として遂にリリース出来ることを、本当にうれしく思います。

       ・
       ・
       ・
       ・
       ・
       ・

大和富士の音楽は、「日本の新しい調べ・神響き、天岩戸開きの祝いの神楽歌」です。

今年令和4年(西暦2022年)7月1日、日本三霊山(富士山・立山・白山)山開きの日の目出度き日、大和富士の新作CD「虹の輝く世界へ」「永遠(とわ)の中今」が2枚同時リリースされ、全20曲が日本から地球・世界へ向けて発信されることにより、日本、そして地球・世界は、新たな時代へ突入することになります。

今年7月1日、大和富士の音楽「日本の新しい調べ・神響き、天岩戸開きの祝いの神楽歌」が、新作CD「虹の輝く世界へ」「永遠(とわ)の中今」(全20曲)となって、地球の新しい時代へ向けての出陣太鼓(タイコ)として鳴り響きます。

太古(タイコ)の響きが蘇り、太古の昔から仕組まれていた神界計画が見事に花開く時を迎えます。

今年7月1日、大和富士の新作CD「虹の輝く世界へ」「永遠(とわ)の中今」(全20曲)が世に出ることにより、これから日本人の意識変革が急速に進んで行くことになります。

東洋の「日出づる神国」、「霊(ひ)ノ元」日本に生きる私たち大和民族の中に眠る遺伝子が目覚め、蘇り、花開く時を迎えます。

本当に楽しみですね!

新作CD「虹の輝く世界へ」「永遠(とわ)の中今」の収録曲は、下記の通りです。

「虹の輝く世界へ」全10曲
   1.朝の輝き
   2.永遠の愛
   3.今、ここにある愛
   4.愛の喜び
   5.明るい未来をみんなで創ろう
   6.新しい時代の風
   7.明るい希望を胸に抱こう
   8.光は東方から
   9.新しい日本の蘇り
  10.虹の輝く世界へ
   
「永遠(とわ)の中今」全10曲
   1.今ここにあるのは、今日という日一日だけ
   2.この世で一番大切なこと
   3.あなたへの愛を歌う
   4.母の笑顔
   5.生きているのは、とても素晴らしいこと
   6.自分の道
   7.駆け抜けて行こう
   8.ありがとう
   9.現実世界
  10.永遠(とわ)の中今

今年令和4年(2022年)7月1日、日本三霊山(富士山・立山・白山)山開きの日の目出度き日に、大和富士の新作CD「虹の輝く世界へ」「永遠(とわ)の中今」全20曲がリリースされることにより、東洋の「日出づる神国」、「霊(ひ)ノ元」日本の蘇りに向けた神仕組みが本格的に動き出すことになります。

どうぞお楽しみに!
CD写真、YouTube用.jpg


Comments : [0]

コメントを書く

最近の記事|recent Entry

カテゴリー|Category

月別アーカイブ|Archives

リンク|Links

フィード|FEEDS