日本の新しい調べ・神響き、天岩戸開きの祝いの神楽歌

大和富士ブログ|BLOG

後悔するという思考を消滅へと向かわせることは、心の進化につながる

拙書『魂の夢、光り輝く魂』より
★後悔するという思考を消滅へと向かわせる

sun-851590_640.jpg

 人生の基本となるテーマは、魂の進化という事であり、魂の進化というプログラム上にしか私達の人生は存在していませんので、自分の人生で起きる全ての事は、魂の進化の為に起きているという事になります。
 我が魂が、光り輝く魂になる事を求めて、魂の更なる輝きを求めて、魂の進化の為に、全ての出来事を「想像=創造(そうぞう)」しているのです。

 そして、全ての出来事は、魂の進化という視点に立てば、最善の出来事なのであり、私達の人生とは、最善の出来事の連続でしかありません。

 ただ、その事が、肉体の自我意識(表面意識)では、分からないだけなのです。
 例え、肉体の自我意識(表面意識)では分からなくても、自分の今までの人生の全ては、魂の進化にとって最善の出来事の連続だったのであり、何一つ後悔する事もありません。

 後悔するとは、悪い結果に対して後で悔いるという事ですが、悪い結果と捉えたのは、あくまでも、肉体の自我意識(表面意識)なので、本源の我、真我である我が魂から見れば、魂の進化にとって最善の出来事でしかありません。

 天の仕組みとして、魂は進化するしかないので、魂が進化する場合と進化しない場合がある訳ではなく、常に進化を続けており、我が魂は、全ての出来事、全ての体験を使って、魂の進化としての道を最短距離で突き進んでいるのです。

 自分にとって如何なるものであったとしても、後悔する必要はなく、「もしあの時、こうしていれば、今は違った状況なのに・・・」という仮定も存在していません。
 自分の今までの人生の全ては、魂の進化にとって最善の出来事の連続だったのであり、これからの人生も、魂の進化にとって最善の出来事が連続していくだけなのです。

 後悔するという思考を消滅へと向かわせる事は、心の進化につながります。
 自分の人生にとって、如何なるものであったとしても、後悔する必要はなく、全ての出来事、全ての体験を使って、魂の進化としての道を最短距離で突き進んでいる、本当の自分自身というものを、信じる力が大切になります。

     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆
拙書『魂の夢、光り輝く魂』より

Comments : [0]

コメントを書く

最近の記事|recent Entry

カテゴリー|Category

月別アーカイブ|Archives

リンク|Links

フィード|FEEDS