日本の新しい調べ・神響き、天岩戸開きの祝いの神楽歌

大和富士ブログ|BLOG

一人一人が自分の宇宙(世界)の創造主

拙書『魂の夢、光り輝く魂』より
★一人一人が自分の宇宙(世界)の創造主

自分が見ている宇宙(世界)とは、自分の意識の中にあるものなので、自分自身が、自分の宇宙(世界)の創造主です。

大宇宙意識の分霊(わけみたま)として、一つの支店として、一つの視点から、この大宇宙を映し出し、自分の宇宙(世界)を創造して体験し、味わっているのです。

ですから、自分が見ている宇宙(世界)とは、自分独自の宇宙(世界)なのです。

私達人間は、一人一人が、大宇宙意識の分霊として、それぞれ独自の「支店=視点(してん)」を受け持っていますので、自分独自の視点から、この大宇宙を映し出して見ています。

一人一人が、自分独自の視点から、自分独自の宇宙(世界)を創り出していますので、一人一人が、自分の宇宙(世界)の創造主なのです。

地球上に70億人の人間がいれば、70億通りの視点があり、70億通りの宇宙(世界)があるという事なのです。

     ☆     ☆     ☆     ☆     ☆

拙書『魂の夢、光り輝く魂』より

Comments : [3]

yoko: 2013年4月23日 16:36

分かりました!!
どちらも読ませていただきますね。

ご返信ありがとうございます。

陽子

大和富士: 2013年4月22日 19:10

陽子さん
ありがとうございます。
「永遠(とわ)の中今」には、続・富士は晴れたり日本晴れ、というサブタイトルが付いています。
「富士は晴れたり日本晴れ」と併せてお読みいただくと、より一層理解が深まると思いますので、ぜひ両方をお読みになる事を、強くお奨め致します。

yoko: 2013年4月22日 16:43

初めまして。偶然にこちらのブログを見つけまして、とっても興味深い内容ばかりで、お勉強になります。ありがとうございます。
早速、近くの本屋さんで最新の本をお取り寄せ中です。楽しみにしております。これからも読ませていただきます!!
陽子

コメントを書く

最近の記事|recent Entry

カテゴリー|Category

月別アーカイブ|Archives

リンク|Links

フィード|FEEDS